実は痛くないインプラント

インプラント治療と聞くととても痛いのではないかと不安に思う方も少なくないと思います。歯茎を切開し、骨に穴を開けて歯を埋め込むと言う説明だけを聞くとそう感じるのも無理はありません。しかしながら、インプラント治療は実は痛みをほとんど感じない治療です。インプラント手術をするときには局所麻酔をしますので通常の歯の治療を行う時と同じように痛いとは感じません。痛みを感じるとすれば歯茎に駐車をするちくっとするだけです。手術後はどうかと言うと、よく話をした後に似ていると言われますが実際のところ耐えられないほどの痛みを感じたと言う人は少なく、痛みを感じたとしても病院から処方される薬を飲めば治ります。また、大掛かりな手術と言うイメージがあるので危ないのではないかと思う方もいるかもしれませんがこの手術は20年以上研究されたものであり、日本では年間300,000人以上の方が受けているものですので、しっかりとした技術を持つ歯医者さんに施術してもらうのであれば安全だと言えるでしょう。このように痛みが少なく安全と言えるインプラントは見た目もとても美しく仕上がりますので、美しさ、清潔さを歯の治療後も損ないたくない方にとてもお勧めです。ほとんど

インプラントの深い情報

新着情報

↑PAGE TOP

Menu