• トップ /
  • 最新のインプラント情報

定着してきたインプラント治療

インプラント治療は、入れ歯に代わる画期的な歯の再建治療法として登場しました。入れ歯が歯茎の上に乗せる形で、周囲の歯に依存して成り立っているのに対して、インプラントの場合には、歯茎に直接ボルトを埋め込んで固定してしまうので、馴染んで来れば自立してほぼ自分の歯と変わらない噛み心地を再現出来ます。日本でも急速に広がった当初にはトラブルも多かったのですが、現在ではかなり普及した治療法として技術的にも安定期を迎えています。

インプラント治療が即日で

一般的なインプラント治療は、食べ物をしっかり噛めるようになるまでに数か月もかかってしまいます。しかし、イミディエイト術式を使うことで、インプラント治療が即日でできるようになりました。この治療方法には、治療後すぐに普通の歯と同じように生活できることや、即日で治療が終わるため、費用も抑えられるなどたくさんのメリットがあります。その代わり、治療には非常に高い専門知識や技術が必要になるため、治療を行える医院が限られています。

↑PAGE TOP

Menu